リモートバンド練習検討

返信する

CAPTCHA 認証コード
表示されたコードを正確に入力してください。各文字は大文字・小文字の区別があります。
スマイリー
:D :) ;) :( :o :shock: :? 8-) :lol: :x :P :oops: :cry: :evil: :twisted: :roll: :!: :?: :idea: :arrow: :| :mrgreen: :geek: :ugeek:

BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: ON
[url]: ON
スマイリー: ON

トピックのレビュー
   

展開ビュー トピックのレビュー : リモートバンド練習検討

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2022年7月30日(土) 13:37

第10回目のオンラインミーティングが7月31日(日曜)午後3時~と決まった
議題は7月3日にメールで案内した
1、近況報告(コロナのワクチン接種状況含む)
2、集まってのバンド練習の可否
3、『花嫁』を候補曲とするかの可否
4、その他の候補曲の情報
5、その他の情報交換
(6、次回の予定)
以上の議題について話し合う
その前に、私の話をまとめておく
1、について
4回目のワクチン接種予定は、8月5日(金)13時30分から行きつけのきねぶちクリニックで予約 今回はモデルナ
第106回の足利市花火大会が3年ぶりに開催 足利市制100周年記念及び第77回国体いちご一会とちぎ国体開催記念と銘打ってる
7時15分から8時15分の一時間で2万発
とちぎ国体は昭和55年か42年ぶりである
足利市ではレスリング(10月2日~市体育館)、ソフトボール、、ボーリング(10月6日~足利スターレーン)、ビーチバレー(9月10日~、少年少女、特設会場)、スポー吹き矢、パークゴルフなどのデモンストレーション競技
もある
また、Amazon Music Unlimited 会員になったのでその話をしたい
さらに、4、のその他の候補曲で、6月14日にメールでYouTubeのバンドスコアリストのなかの竹内まりやの『いのちの歌』をあげたい
今まで候補曲は私の希望で選んできたが、メンバーの希望を入れないと申し訳ないので、選びやすくするためにリストを配布したりしたわけだが、このバンドスコアはレコードコピーではなくオリジナルスコアに近いと思われるので、また私の希望となるが、ぜひ候補曲にあげたいと思う

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2022年6月13日(月) 22:56

6月12日(日)午後3時から9回目のオンラインミーティングおよびリモートバンド練習を実施 日曜日に設定したことでバンド練習が全員参加することができた 今回は接続できないとか、音がでないなどの根本的問題はなくなった しかし、syncroom では遅延の問題ないが、googlemeet では1拍程度遅れるので合わせずらい
勿論想定内なのでしかたないが全員参加に意義がある
次回は8月お盆前にオンラインミーティングを開き、バンド練習はやらずコロナが落ち着き集まっての練習の実現を検討することになった

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2022年6月08日(水) 13:05

6月12日(日)午後3時から9回目のオンラインミーティングおよびリモートバンド練習が決まった
今回は、各自音出しができるようにするために、日曜日にした
秋田君は日曜日しか音をだせないためである 
前回、齋藤君はマイクの音がSyncroomから出なかったため、5月22日(日)に齋藤家にお邪魔し、Syncroom時マイクから音が出るようにした(ミキサーのAUX1ボリュームが上がってなかった)
今回、Syncroomkからの音出しと、GoogleMeetからの音出し合わせてバンド練習をする
GoogleMeetでは遅延があって、かなり厳しいけど、みんなで音出しをすることに意味がある

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2022年4月14日(木) 19:23

4月9日(土曜日)に8回目のオンラインミーティングを開催した
14時半にsyncroom 開き、14時45分にGoogleMeetを開いた
今回はsyncroom が使用に耐えられるかをメインに検討するため、なるべくパソコンに負担かけないように、2台利用できる人は使ってもらった
Syncroom 利用者は全員20ms台で良い結果となった こにレベルなら、遅延はきにならない

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2022年3月30日(水) 16:03

第8回目のon-lineミーティングが2022年4月9日(土曜日)15時~と決まった
新型コロナが落ち着かないので、3回目のワクチン接種したものの、全員そろってのバンド練習ができない
前回までSyncroomを使ってのon-lineバンド練習を挑戦してきたが、音が途切れる、音楽になってないとの感想により、
できるだけシンプルに、そしてsyncroomの実力を見極めるため、DAWを使うのをやめ、WAVファイルで流し、パソコンもsyncroom用と
GoogleMeetの映像用に分けることにした

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2022年2月07日(月) 14:09

第7回目のオンラインミーティングが2022年2月5日(土)15時より開催された
予定通り全員参加となった
だいぶ時間たったが今年初めての開催となった
各自近況報告をしてもらったが、コロナ禍もあり行動が規制されるので、話題の中身はすくない
そして、syncroomを使ってのバンド練習、曲は渡良瀬橋
齋藤君のところではミキサーを使用して、マイナスワンを施してハウリング防止した
しかし結果的に、ばらばらに聞こえる様子
syncroomを使用したライブ演奏がネットの上がってるので、同じように使用できるものと思い設定、使用したが
音楽にならないほど、会っていないし、音が途切れるらしい
次回までに、syncroomとGoogleMeetを別パソコンにするとか、DAWを使用せずWAVファイルで曲の音出しをするなどして
最低の接続条件からスタートして、まずはsyncroomが使えるのか判断しなくてはならなくなった

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2021年11月12日(金) 16:27

次回6回目のオンラインミーティングが、2021年12月11日(土曜日)午後3時よりと決まった
第5回目のとき、おおよそ1か月後の開催を申し合わせていた また、オンラインミーティングの反省から、syncroom,GoogleMeetの接続図を作り、情報共有した
syncroomをぜひ使えるようにしておきたいので、使用方法を確立したい

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2021年11月09日(火) 14:44

2021年11月6日(土曜日)午後3時より第5回目のオンラインミーティングを実施した
今回はオンラインミーティングで初めてバンド練習することになった
曲目は渡良瀬橋
syncroomを使えるメンバーと使えずGoogleMeet の音の両方のミックスをもくろんだが、音切れノイズが多く、演奏どころでなかった
反省してみると、多々問題点があった
特にsyncroom使用メンバーはGoogeMeetの音声、マイクの設定を主催者以外は、AG03にすべきなのをSyncroomになっていたと予想される

次回は一か月後の12月4日(土)か5日(日)を予定している

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2021年10月09日(土) 13:40

2021年11月6日(土曜日)午後3時より第5回目のオンラインミーティングの実施がきまった
今回はオンラインミーティングで初めてバンド練習することになった
曲目は渡良瀬橋
syncroomを使えるメンバーと使えずGoogleMeet の音の両方のミックスになるが、一応やってみようということになった
パソコン2台で対応するが、ベスト設定を見つける必要がある
今回はアルトサックスとクラリネットの移調楽譜を用意できたので、音の幅は広がるだろう もちろん全パートをDAWに入ってるのでドタキャンにも対応できる

Re: リモートバンド練習検討

by Yutaka Kitagawa » 2021年9月24日(金) 11:00

2021年9月11日(土曜日)PM2時45分から4回目のオンラインミーティングを予定通り実施した
武藤君が参加してなかったが、私の招待メールが届いてなかったためであった 従来と異なって、全員一括して招待メール送る方法がみつかり実施したが、それが良くなかったと予想している 今後は面倒でも数人に分けて送る
今回は、ヤマハAG03をもってるメンバーは、音声はsyncroomを使い、映像はGoogleMeetを使う手法を試したかった
ところが、私のミスで主催者の私はGoogleMeet のマイクはヤマハのsyncroomドライバーを指定しなくてはならないが、GoogleMeetのマイクのままだった そのためにノイズが出たので、DAWのVSTモードでは使えないと判断してしまい、syncroomをスタンドアロンにきりかえてしまった その状態で遅延量を測定してしまい50mSほどの結果が出た しかしこれはGoogleMeetの遅延量を測定してるようなもので、Syncroomの遅延量ではない
メンバー各位のインターネット環境は良好なので次回の測定はいい結果がでるだろうと期待してる

そんなわけで、次回は試験的にバンドの曲合わせをやろうということになり、渡良瀬橋をやることにした
間奏のリコーダーは秋田君のクラリネットでやることに決まってるのだが、武藤君のアルトサックスのパートがないので、私が移調した楽譜を作ることにした
通常使用のDAWのStudioOneには楽譜作成機能はないので、AG03についている有料版Cubase AIのスコア作成を使って作ろうと思っている
検討してみるとスコア作成時、すでに移調楽器用出力があって、楽器を指定すると自動にスコアを出力できる
オンラインミーティング前に事前配布できるように準備する

ページトップ