花嫁の耳コピー作成

その他の情報交換の場としたいと思います。
フォーラム名や情報交換方法についてのご意見があれば、記事(トピック)を投稿ください。
Yutaka Kitagawa
記事 : 59
登録日時 : 2018年3月23日(金) 10:46

花嫁の耳コピー作成

投稿記事 by Yutaka Kitagawa » 2022年6月08日(水) 13:29

『花嫁』のバンド譜作成のため耳コピをするに至った経緯

バンドの曲の選出は、私の好み中心で選んできており、バンドのメンバーへは、どのような曲をやりたいか聞いてはいたが、これといった曲はあまり
だされていなかった また、希望曲が出ても選んでなかった その理由は、バンドスコアが手に入らないためである
バンドスコアがないとDAW(Degital Audio Warkstation)へ入力できないためである 各パートを入力することで、難しい曲も最後までみんなで
演奏できる 自信あれば自身の演奏のみにするし、なければDAWと一緒に音出しできるので重宝している メンバーがかけても問題なく演奏できる
そんな中、津久井君の希望として、はしだのりひことクライマックスの『花嫁』が上がっていた しかし、メロディ譜(コード含む)しかなく、あきらめていた ところがYouTubeの中に、MP3での花嫁のオリジナル曲とオリジナルカラオケを見つけた さらにドラム譜面とベースの演奏画面もあった
そこで、耳コピでバンド譜を作ることにした

Yutaka Kitagawa
記事 : 59
登録日時 : 2018年3月23日(金) 10:46

Re: 花嫁の耳コピー作成

投稿記事 by Yutaka Kitagawa » 2022年6月08日(水) 13:38

花嫁の耳コピをするにあたり以下の手順で行ったが、目新しい手法なので、自分自身の確認も含め書き留めることにした

(1)オリジナル曲(WAV,MP3など)
     ↓
(2)各パートの音を分離する(ステムデータにする)
     ↓
(3)各パートの音(WAV,MP3)をMIDI化する
     ↓
(4)各パートのMIDIデータをDAWに入力

以上の方法でバンド譜をつくるわけであるが、自動的には無理で、曲を聴きながら修正が必要となる
以降詳細を書いていく

Yutaka Kitagawa
記事 : 59
登録日時 : 2018年3月23日(金) 10:46

Re: 花嫁の耳コピー作成

投稿記事 by Yutaka Kitagawa » 2022年6月22日(水) 12:56

花嫁の耳コピをするにあたり前ページの手順で行ったが、目新しい手法なので、自分自身の確認も含め書き留めることにした
以降に前ページの具体的手順を説明する(曲ファイル→パート分離の手順のみ)

(1)オリジナル曲(WAV,MP3など)
     ↓
(2)各パートの音を分離する(ステムデータにする)

オリジナル曲からバンドスコアを作るために、DAW(Dedital Audio Warkstation)に入力するするのでMIDIデータにする必要がある
各パートのMIDI化のため、曲の各楽器を単独に分離するする必要がある 分離しないと、精度が上がらない
そのために分離ソフト(ステム化ソフトという)を使って、各パートを単独化する 例えば、曲からカラオケを作るなどの需要があるので、無料、有料ソフトが多く存在する
中心となるソフトは、フランスDeeZer社が無料で提供する 「Spleeter」というオープンソースプログラムを利用する
2ステム=ボーカルとその他
4ステム=ボーカル、ドラム、ベース、その他
5ステム=ボーカル、ドラム、ベース、ピアノ、その他 から目的によって、いずれかを選択する
AIにより、日々分離精度が向上していく 特にボーカル分離は使う人が多いせいか制度高い
使うにはPythonを使用するのだが、私には難しいので、GUI化されたソフトをインストールし、使った
Makenweb.comが開発したSpleeterGUIソフト(Free)
そのほかには、Lala.aiというソフトもあるが、こちらは50MB10分間が無料、それ以上は有料 しかしエレキギターやアコスティックギターも分離できるオプションがある(あまり精度よくない)

 

記事(トピック)への返信